Set up Wifi on Alpine Linux, Raspberry Pi Zero W

Posted on Sun 31 March 2019 in misc • Tagged with alpine linux, linux, raspberry pi

この前 Raspberry Pi Zero WH に Alpine Linux をインストールしました。 つづきで、ネットワーク接続を設定します。

手持ちの Wifi ドングルを使って接続を試みましたができませんでした。どうしようか?USB LAN アダプタを買うか?と思いましたが、いつも使っているモバイルルータは USB で接続できることを思い出しました。この方法でインターネットに接続することはできました。

ここまで、 Wifi のファームウェアが入っていないから、それをインストールするために他の方法でインターネットに接続する必要がある ということだったので、どうにかインターネットに接続してきました。

次に linux-firmware-brcm をインストールします。しかしうまくできません。読み取り専用のパーティションにファームウェアのファイルをコピーしようとして失敗しています。

どうにも方法がみつかりません。お手上げです。ところが、コピー先のディレクトリを覗いてみるとファイルがあります。コピーに失敗したファイルと同名のファイルが既にあります。よーくよく考えると Alpine Linux のファームウェアにはじめから Wifi のファームウェアが入っていたのでは?

試しにもう一度 SD カードを作るところからやりなおしてみました。すると、特に …


Continue reading

Set up Alpine Linux on Raspberry Pi Zero W

Posted on Thu 28 March 2019 in misc • Tagged with alpine linux, linux, raspberry pi

Raspberry Pi Zero WH に Alpine Linux をインストールしました。シリアルコンソールが使えることを確認しました。

Alpine Linux Wiki の通りに SD カードに OS のファイルを書き込みます。

その後、シリアル通信の設定をします。PC に SD カードを挿しておいて中のファイルをいじります。まず、SD カードのルートに usercfg.txt というファイルをつくって、次の一行を書きました。

enable_uart=1

config.txt ではないのか?という疑問がありましたが、 config.txt を開いてみるとすぐわかりました。 usercfg.txt をインクルードしてくれます。

[all]
include usercfg.txt

せっかくなので自分で加える設定は usercfg.txt に書きました …


Continue reading

Responder に出会う

Posted on Wed 27 March 2019 in misc • Tagged with responder, python, alpine linux, linux, raspberry pi

前に HTTP で Raspberry Pi に付けた LED を点消灯する ということをやってみました。

このときは Bottle を使ったのですが、もうちょっと実用的な印象の Flask を使ってみようかと物色していたら出会ったのが、 Responder です。

2018年リリースの新しい Web Framework みたいです。WebSocket をサポートしているのが魅力的な感じです。こいつが使えるとサーバからクライアントにデータをプッシュできます。

ところでこの Responder が Python 3.6 以降でしか使えないようなので、Raspberry Pi で使おうとすると自分で Python 3.6 をインストールしないといけません。Debian Strech のパッケージは 3.5 みたいなので。

思い切って Alpine Linux を使うという手もあります。こっちのパッケージは Python …


Continue reading

やっぱり Linux Mint は Xfce より Mate だな

Posted on Mon 25 March 2019 in misc • Tagged with linux, linux mint, mate, xfce

海老名に帰って、こっちの ThinkPad X200s も Linux Mint 19.1 Mate をインストールしました。

Xfce のときは、ターミナルの立ち上がりになんとなく、ひと呼吸の間があるような感じがしましたが、Mate にしたらサクッと立ち上がります。Xfce 自体がいまいちということではないと思います。しばらく前に同じマシンで Xfce を採用したディストリビューション使っていましたが、そのときはサクッと立ち上がりましたから。

そうそう、忘れずに書いておかないと。 CapsLock は抹殺しました。


Continue reading

Linux Mint は Xfce より Mate のほうが良くできている気がする

Posted on Fri 22 March 2019 in misc • Tagged with linux, linux mint, mate, xfce

実家に帰って PC を起動したら、どういうわけかまともに動きません。こんな夜更けに Linux のインストール作業をしました。今まで使っていた Linux Mint 19.1 Mate をインストールしました。Live USB を残しておいて良かった…。

この前 Linux Mint 19.1 Xfce をインストールのと同じ ThinkPad X200s にインストールしました。機種は同じですが個体は違います。

機種は同じはずです。同じスペックのはずなのですが、この前の Xfce よりも今度の Mate のほうがサクサク動きます。リソース消費は Mate のほうが少し大きいはずです。

Linux Mint は Cinnamon と Mate を普及させるためにスタートしたプロジェクトだと読んだことがあります。ソースは覚えていませんが。そんなこともあるのか Xfce よりも Mate …


Continue reading

KILL CapsLock on Linux

Posted on Tue 19 March 2019 in misc • Tagged with caps lock, ctrl, linux

ThinkPad X200s に Linux Mint 19.1 Xfce をインストールしました。古い PC ですが、SSD に交換してそこそこ使えています。X240 と比べてしまうと遅いと感じますが、それでも快適に使えると言えるレベルです。

Linux Mint に限らず、Linux をインストールして真っ先にすることは、CapsLock キーを殺して Ctrl キーにすることです。最近のディストリビューションは systemd を使っているので、だいたい同じようにできるはずです。 Arch Linux の Wiki を参考にしました。

次のコマンドで CapsLock を殺せます。

sudo localectl set-x11-keymap us pc105 "" ctrl:nocaps

ctrl:nocaps がポイントです。 us と …


Continue reading

Linux Mint のドキュメントを探す

Posted on Mon 11 March 2019 in misc • Tagged with linux, linux mint

昨日、OSS Gate のワークショップに参加しました。 いつも使っている Linux Mint のドキュメントを探してみました。

とってもわかりやすいところにあります。公式サイトにさえたどり着ければすぐに見つかります。気付かされたのは、こんなにわかりやすいところにあるのに、今まで気付いていなかったこと。ドキュメントを読むことにあまりにも無関心だったことに気付かされました。


Continue reading

Raspberry Pi Desktop で日本語入力できない

Posted on Thu 28 February 2019 in misc • Tagged with linux, raspberry pi

あくまでデフォルトでということですが、Raspberry Pi Desktop では日本語入力ができません。UI は初期設定で日本語を選択すれば日本語になりますが、その際に日本語入力のソフトウェアをインストールしてくれるわけではありません。

もちろん Debian がベースなので、自分でインストールすれば日本語入力ができるようになります。ですが、日本語入力が必要な人がそのための情報を検索するために日本語入力が必要なのです。これでは初心者には厳しい。

初心者に勧められると思いましたが…。 残念。


Continue reading

Raspberry Pi Desktop を試す

Posted on Wed 27 February 2019 in misc • Tagged with linux, raspberry pi

私は「 ハッカーになろう 」を参考にプログラミングを始めました。そんなこともあって Linux を使っています。使える Windows PC を買うには金が無かったということもあります。

意外とプログラミング初心者が環境を準備をするには Linux 用に PC を準備してしまうのが良いのではと思います。本気で始めようと思っている人であるほど、です。自分がそうだったというバイアスがかかっていることは否定しませんが。

いらない PC があれば、それに Linux をインストールしてしまえば良いですが、なければ PC を調達しなければなりません。使用中の Windows を消去して Linux にするのは、さすがに勇気がいります。Windows のリカバリメディアを準備するにしても、です。

ありがたいことに Linux は USB にインストールして試すことができます。 Raspberry Pi 用のディストリビューション Raspbian には PC 用の Live イメージがあります …


Continue reading